役員・顧問紹介

平成27年10月18日臨時総会にて役員改選
平成28年6月26日定時総会にて茅野 實から高木 直樹に会長交代

takagi■理事・会長
高木 直樹
たかぎ なおき

 

 

 

 

 

<プロフィール>
昭和28年(1953年)9月 東京生まれ

東京工業大学建築学科卒業(1976年)
同大学院社会開発工学専攻博士課程修了(1982年)工博
信州大学工学部建築工学科に助手として採用(1984年)
その後同助教授・准教授を経て現在、信州大学学術研究院工学系 教授
工学部・建築学科 工博・一級建築士
2003年から2004年 米国コロラド州コロラド大学に在外研究員として赴任。
日本ヒートアイランド学会副会長理事、
日本建築学会・地球環境委員会・気候変動対策小委員会主査など
地球温暖化対策「長野モデル」第1次提言書作成に協力。

その後、長野県地球温暖化防止県民計画専門委員会委員長、
長野県地球温暖化対策検討委員会委員長として、
地球温暖化防止県民計画、長野県温暖化対策条例策定に関与。
長野市都市計画審議会会長、長野県開発審査会会長、
長野市新エネビジョン策定委員会委員長などを歴任。
2011年から2016年6月まで、自然エネルギー信州ネット監事として就任。

 

平島HP■理事
平島 安人
ひらしま やすひと

 

 

 



自然エネルギーの開発・促進には、社会や暮らしをなるべくエネルギーを使わないスタイルへと変えていくことが大前提。信州にはその事例や先人の知恵が数多くありそうです。それらを発掘し、つなぎ広げるとともに新たな行動が起きる、信州ネットをそのような場にしたいです。

 

田村HP■理事
田村 恵子
たむら けいこ

 

 

 

 

安曇野市在住、バス運転手の主人、JR職員の息子、高校3年生の娘の4人家族です。週の半分は安曇野市役所で里山再生計画担当コーディネーターとして勤務、残りの時間はさまざまな市民活動を行っています。ライフワークは「子ども・若者・子育て支援」。自然エネルギーで雇用を生み出し、生きづらさを抱えている人達と一緒に森や里山で働くのが理想。市民活動で培ったネットワークを活かし、人と人をつなげる接着剤役として活動していきますので、よろしくお願いします。

 

合原HP■理事
合原 亮一
ごうはら りょういち

 

 

 

 

NPO上田市民エネルギーの理事として「相乗りくん」の設計、事業化をやってきました。昨年は自然エネルギーの中間支援組織として一般社団法人NECO(自然エネルギー共同設置推進機構)を立ち上げました。信州ネットでも事業化の支援をさせていただきたいと思っていますのでよろしくお願いします。専門は法律、会計、環境経済学、食糧問題です。本職はインターネットやサーバを立てるIT企業です。自給自足を目指して家は自分で建て、仕事の合間に有機農業で1町歩ぐらいと鶏を20羽飼っています。主暖房はペチカで薪を焚いています。

 

茅野HP■理事
茅野 恒秀
ちの つねひで

信州大学人文学部准教授
環境社会学会理事

 

 

 

 

 

環境社会学を専門とする研究者です。父が諏訪で生まれ育ったため、夏休みに信州へ帰省する少年時代を過ごしました。20代は大学院で学びながらNGOに勤め、30代前半は東北地方でエネルギーや震災復興など社会的課題に向きあい、縁あって2014年から信州大学に勤務しています。信州ネットの理事として、地域に根ざした形での自然エネルギーを広め、地域の価値創造につながる活動が増えること、そうした活動に動く人びとをネットワークし支援することを目標に取り組みます。

 

■監事
沖野 外輝夫 
自然エネルギー信州ネットSUWA 運営委員長

□顧問
茅野 實
長野県環境保全協会顧問

□顧問
飯田 哲也
特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所 所長

□顧問
古川 浩
長野県 環境部 環境エネルギー課 課長

□アドバイザー
中島 恵理
長野県副知事

■事務局長
宮入 賢一郎
自然エネルギー長野北信地域協議会 事務局長