【2月25日、3月2日】「RE Action 中小企業のための脱炭素経営」オンラインセミナー

【2月25日、3月2日】「RE Action 中小企業のための脱炭素経営」オンラインセミナー

再エネ100宣言どうやるの?
「RE Action 中小企業のための脱炭素経営」オンラインセミナー

お申込み:https://forms.gle/Svv1WiNAusHE3ey78

RE Action 2050年にむけてゼロカーボン経営が必要になります。
ポイントと課題について無料セミナーを開催します。
個別質問会も後日開催しますので、ぜひご参加ください。

日時:2021年 225 日(木)10:00~12:00 zoom
            3 2 日(火)14:00~16:00 zoom(内容は2/25と同じです)
参加費:無料
講師:グリーン購入ネットワーク 則武 祐二(リコー経済社会研究所)
  RE Action 宣言 実践社 アトリエデフの取り組みご紹介 大井明弘氏(代表取締役)

脱炭素経営に取り組んでよかったこと 〜参加企業より〜
・事業内容の改善 →コスト削減・新規事業開発
・社員のモチベーションアップ →生産性の向上
・地域社会からの信頼 →新卒採用にプラス
・お客様(特に大手企業)からの信頼 →新規顧客開拓・パートナーシップ
・新聞、テレビなどの取材増加 →企業のイメージアップ
・工場見学者の増加 →企業のイメージアップ

いいことは分かっても、こんな課題がある
・自家売電導入や自己託送による再エネ調達を主に考えているが、
いずれもノウハウの構築等に時間を要している。
・賃貸オフィスのため、電灯契約をオーナー一括で契約されている。
・再エネ設備導入にあたっての費用対効果
・本社や工場では自家消費の屋根上太陽光発電システムが稼働したが、
それだけでは再エネ100%にならない。
・店舗の使用電力は昼夜での差異があまりないことから、
太陽光利用だけでは再エネ100%は困難。
・電力調達における限定的な情報リソースとアクセスの悪さ
(特に提供プランや電源構成)

一緒に解決していくためのネットワークを構築します。

RE Action 再エネ100宣言とは:https://saiene.jp/
グリーン購入ネットワークとは:https://www.gpn.jp/
アトリエデフHP:http://a-def.com/

お申込み:
https://forms.gle/Svv1WiNAusHE3ey78

共同主催:自然エネルギー信州ネット グリーン購入ネットワーク
後援:長野県 再エネ100宣言 RE Action