信州屋根ソーラー100%:ゼロ円設置モデル

信州の全ての屋根にソーラーを!


自然エネルギー信州ネットは、信州の屋根ソーラー設置をお手伝いします。

 太陽光利用は、大きなメリットがあります。まず、
1)地球温暖化対策になります。
2)燃料は無償の太陽光の恵み。燃料の追加投入費用がいらないので社会全体の追加エネルギーコストの低減にも貢献します。

特に、太陽光発電の設置価格は、この10年で驚くほど安くなりました。

 「電気は買うより、自分でつくる方が 安い時代」です

ご案内リーフレットはこちらよりダウンロードできます。
「電気は買うより、自分でつくる方が安い時代」(3MB)

 

初期費用ゼロ円モデル


 さらに、設置費用、つまり、初期費用がかからずに設置できるモデルもあります
初期費用ゼロ円ソーラーです。

 こんな仕組みです。

  1.  無料で太陽光発電設備がつく。
    事業者が無料で屋根に太陽光発電システムを設置します。
  2.  自然エネルギー100%の電気を使えるのでRE100に貢献。
    この太陽光発電が「つくる電気」を自宅で使ったり、余った電気を電線を通して売ったりできます。(各社のプログラムで多少異なります。)
  3.  支払いは電気代を支払うのとほぼ同じか、それより安い。
    「つくる電気」の使用料相当額を事業者に支払います。電気代を電力会社に払うように、ゼロ円事業者にゆっくりと後払いしていくモデルです。
  4.  修繕費用も無料。
    保守点検、メンテナンス費用も、通常、事業者が負担します。
  5.  停電時には非常用電源として使用可能。
    自立コンセントが付属している場合、系統電力が停電した場合も自立運転モードに切り替えることで、昼間の発電時に電気を使用することができます。
  6.  終了時には無償で譲渡。
    契約期間終了時には、通常、無償で屋根主に譲渡されます。
  7.  長期契約で交換や処分は自由にできない。
    良いことばかりのようですが、デメリットとしては、契約期間中の変更がしにくいことです。中途解約には、違約金が発生する場合が多いです。

 

自然エネルギー信州ネットによるゼロ円モデルのご紹介


 自然エネルギー信州ネットの会員でもある、飯田のおひさま進歩エネルギー株式会社がどこよりも早く開発し、今では、全国、そして全世界に広がりました。(自家消費型太陽光発電設備、PPAモデル)

 そこで、現在、会員が提供しているゼロ円ソーラー設置モデルのご紹介をします。(詳しくは、リンク先の会員ホームページをご覧ください。)

 


 

 

お問合せ:380-0835
長野市新田町1513-2(82プラザ長野ビル内)
自然エネルギー信州ネット 事務局

TEL/FAX 026-217-6450 
e-mail: staff@shin-ene.net

長野県が、自然エネルギー事業の立ち上がりから事業実施・維持管理まで段階別の技術的、経営的見地を有する人材の情報提供をするために運営している「自然エネルギー事業に係る人材バンク」も、ぜひご参照ください。